WEB制作

2017年05月

Raspberry Pi 3 + DAC 用にケースを自作

Raspberry Pi 3 + DAC + Volumio 2 (音楽プレーヤ兼ファイルサーバ)用にケースを自作してみた。
ダイソーから調理用の保存ケース(3個入り)を購入し,ミニルータとカッターを amazon から購入し,ケースを自作
 
RaspberryPi3B+DAC+case.jpg

108/3円の容器に対して,工具が約3,000円。
出来栄えも稚拙。(上記の画像には無いが)上カバーを付けると,いかにもチープ。

≫ 続きを読む

2017/05/29 Raspberry Pi   toshi

Raspberry Pi 3B + Volumio 2 で ファイルサーバ

Volumio 2 の samba では USBモリに書き込もうとするとアクセス許可がないと撥ねられる。これではファイルサーバとして使えないので,samba の設定を変更してみた。

1. samba の設定ファイルを変更

Volumio 2 に  でログインし, samba の設定ファイルを変更

root@volumio:~# nano /etc/samba/smb.conf

[global]
netbios name = Volumio
server string = Volumio Audiophile Music Player
workgroup = XXXXXXXXX  ←  変更
dos charset = CP932     ← 追加
security = user
map to guest = Bad User
encrypt passwords = yes
wins support = yes
local master = no
preferred master = no
os level = 30

[Internal Storage]
        comment = Volumio Internal Music Folder
        path = /data/INTERNAL
        read only = no
        guest ok = yes

[USB]
        comment = Volumio Internal Music Folder
        path = /mnt/USB
        force group = users       ← 追加
        force user = root           ← 追加
        read only = no
        guest ok = yes
 

2. samba 再起動

root@volumio:~# /etc/init.d/samba restart

これで自宅LAN から,Volumio の USBメモリにも書き込めるようになった。
 

≫ 続きを読む

2017/05/22 Raspberry Pi   toshi

Raspberry Pi 3 + Volumio 2 に SSH でログイン

Raspberry Pi 3 + Volumio 2 に SSH でログインして,パスワードとポートを変えてみた

1. volumio.local に Tera Term でログイン

既定値  ログインID:volumio
     パスワード:volumio
               ポート  :22
               root のパスワード:volumio

2. ssh の設定を変更

root@volumio:~# nano /etc/ssh/sshd_config

#Port 22
Port XXXX
 

3. ssh を再起動

root@volumio:# service sshd restart
 

4. volumio のパスワードを変更

root@volumio:~# passwd volumio
Enter new UNIX password:   ← パスワードを入力
Retype new UNIX password:   ← パスワードを入力
passwd: password updated successfully


ちなみに Volumio 2 の OS は Raspbian だった

root@volumio:~# uname -a
Linux volumio 4.4.9-v7+ #884 SMP Fri May 6 17:28:59 BST 2016 armv7l GNU/Linux

root@volumio:~# cat /etc/issue
Raspbian GNU/Linux 8 \n \l

root@volumio:~# cat /etc/debian_version
8.0
 

5.システム更新


システム設定にてシステムの更新(v2.141→v2.201)を行うと,sshができなくなったので,次のコマンドにてsshを自動起動するようにした。

volumio@volumio:~$ systemctl enable ssh

≫ 続きを読む

2017/05/21 Raspberry Pi   toshi

Raspberry Pi 3 + Volumio 2 に DAC を追加

Raspberry Pi 3 + Volumio 2 に DAC を追加 して,より高音質な音楽プレーヤーにしてみた

DAC としてサインスマート HIFI DAC サウンドカード モジュール I2Sを使用
(アクリルケースには Eleduino Raspberry Pi 3 Model B and Raspberry Pi 2 Model B アクリル ケース ブラックを使ったが,殆どスペーサとしての役割しか果たしていない)
RaspberryPi3B+DAC.jpg
 
Raspberry Pi 3B に接続し,上記の DAC 用に設定・確認したが音が出ない(緑のLEDも表示しない)

このカードは半田ゴミが酷いとの情報から,DACチップ周辺を息で吹いてみて,再度,立ち上げ

すると音が出だした

肝心の音質はというと,ハイレゾ音源を聞いても,良く違いがわからない。

それなりのアンプとスピーカーに変えるとどうなるかと思うのだが,しばらくは様子見。

ちなみに Volumio2 のプレイバックオプションの設定は次のとおり。
pboption.jpg
 

≫ 続きを読む

2017/05/21 Raspberry Pi   toshi

Raspberry Pi 3 + Volumio 2 で音楽フレーヤー

Raspberry Pi も性能・機能が上がってきたらしいので,ACアダプタとセットの 3B を購入し,Volumio 2 による音楽プレーヤーとしてみた。

 

1. Volumio 2 をダウンロード

Volumio 2 をここからダウンロード
ダウンロードしたファイル volumio-2.141-2017-04-21-pi.img を解凍

2. microSD メモリカードをフォーマット

microSD メモリカード(東芝 EXCERIA 32GB)を PC で Fat32Formatter により Fat32 にフォーマット
microSD メモリカードは 16GB とか 8GB で十分だと思う

3. Volumio 2 を microSD メモリカードにコピー

解凍した Volumio 2 の img 形式のファイルを DDWin を使って microSDメモリカードにコピー

4. Volumio 2 を 起動

Raspberry Pi 3B の micrSD カードスロットに上記のmicroSDメモリカードを挿入し,有線LANを接続し,RCA Video/Audio Jack に アクティブスピーカーを接続して,microUSB コネクターに ACアダプタを接続して,Volumio 2 を起動

PC からブラウザに http://volumio.local を入力すると Volumio 2 のコントロールパネルが表示される

5. Volumio 2 の初期設定

コントロールパネル右上の設定ボタンヲクリックして APPEARANCE を選択し,日本語を選択して Save ボタンをクリック

6. 音楽を聴いてみる

コントロールパネルからインターネットラジオを聴いてみる
楽曲ファイルが入ったUSBメモリカードをUSBスロットに差し込んで,楽曲ファイルを聴いてみる
 

≫ 続きを読む

2017/05/20 Raspberry Pi   toshi